東京から静岡の長浜海水浴場に日帰りで遊びに行くベストな方法【備忘録】

今年の夏は、日帰りで静岡の長浜海水浴場に何度も通った。

海の家では毎度どうも~と言われるまでにレベルアップした。

この海水浴場は、とても波がおだやかで、ファミリー向けのまったりしたビーチである。

駐車場もビーチもとても整備され、海の家もとても快適だ。

来年忘れないように、ここに行き方をまとめようと思う。

8時26分 東京駅発→17時16分 東京駅着

このコースが一番多かったプランだ。

熱海のバス時刻表

熱海駅と長浜海水浴場間はバスを多用した。

電車の場合は海水浴場の最寄駅は伊豆多賀駅となる。

この伊豆多賀駅は行きはよいよい、帰りは心臓破りの急坂で絶対やめたほうがいい。

また、熱海駅で買い出しをするとなると、酒類は改札横のラスカ1階の成城石井で。

氷を買うとなると、ラスカの1階の一番奥のNew Daysまで行く必要がある。

 

熱海駅と長浜海水浴場間の移動について

熱海から長浜海水浴場までの135号線は一本道で渋滞していることが多いため

土日や夏休み期間の場合は電車で行ったほうが早く着く。

そして長浜海水浴場から熱海への道は夕方はだいたい混んでいる。

特に16時~17時過ぎぐらいはかなりの渋滞。バスは定刻より30分近く遅れてくることも。

熱海駅のバス乗り場

 

長浜海水浴場近辺のバス乗り場

 

補足情報

伊豆多賀駅近所の妙楽湯という日帰り温泉が、近所からの送迎を行ってくれるらしい。

長浜海水浴場まできてもらい、帰りは伊豆多賀まで送ってもらったという友人がいた。

しかし、ホームページには伊豆多賀駅か網代駅での送迎サービスとなっているので

長浜海水浴場への送迎は混雑状況や交渉次第だろう。

妙楽湯のHP